Sept Couleur

君のため生きようか 惚れたもんだからしかたない

Show must go on

 2019年7月9日4時47分ジャニーズ事務所代表取締役社長ジャニー喜多川社長が87歳で永眠されたとのこと、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

 もうなんか感情迷子でわけわかんないから今の気持ちブログに書き殴っておきます。

 おそらく訃報があった7月9日からの日々はおそらくもう二度と私が経験することがない日々だと思うので報道を受けた7月9日からMステのあった7月19日までの10日間に一人の玉森担が思ったことをブログにまとめてみようと思います。めちゃくちゃ個人の主観だらけですけどお気になさらず。

 

 ジャニーズのジャの字も知らない女の子で好きなジャニーズはと言われて櫻井翔君?っていう私。思えば民放ドラマも何も見たことないし民放もバラエティーも知らない中学生だった。私が今の担当玉森くんを好きになったのはクリスマスの日、何気なくテレビを見ていて、そのドラマがきっかけだった。

Kis-My-Ft2?」

 あのクリスマスのМステスペシャル。

 死ぬほどかっこよかった、それが愛する唯一の担当と呼べる人玉森くんとの出会い。

 

 そこから数年の時が流れ現在に至る。

 ジャニーさんが入院して、それを嵐の皆さんがくも膜下出血と公表し、私は週末親友たちとキスマイのライブに行った。東京ドーム以降1か月半ぶりにいるやっぱりかっこよかった、その次のアサデスで宮田くんが何度もお見舞いに行ったこと言っていたけれど泣きもせずにShow must go onを貫く彼らは本当に素敵だった。

 「Show must go on」…ショーは何があっても続けなければならない、その考えを私に教えてくれたのはEndless Shockだった。

 そして私自身のキスマイのツアーが終わり、ドリボが岸くんになり、私はやけでキスマイのオーラス遠征を決めた。

 前の日がバイトで風邪ひいているのにいったん帰ってまいにちたまもりゆうたをスクショしてそのあと風邪ひきながらデパ地下販売してた。地獄。だから9日はアサデスのFREEHUGSのインタビュー見ながらホークスの試合もいかずに寝てわたたいのサラメシの後、うたコンの「STAR LIGHT」と「HANDS UP」を聞いていた。

 

 そしてのんびりTwitterをお風呂上りしていた時のこと。

 

news.livedoor.com

 

 裏垢というか小規模垢にいたからしていたから急いで表垢けぴ (@tmyt317x) に行った。

 するとジャニーさんについてのすごいツイート。

 そりゃそうだ。当り前だろう。担当をジャニーズに入れてくれた人が死んでしまったのだから。

 なんかその日プレゼンの準備しないといけなかったけど流れてくるツイートひとつひとつにやっぱりショックが隠せなかった。

 っていうよりなんかそんなに悲しいわけでもないけれど目に涙があふれてしまう。

 

 何よりその前うたコンだった。

 国分くんが16:47に亡くなったジャニーさんの訃報を20:00過ぎに知ったとその時知っていたらおそらくキスマイも生放送の後で知るのが遅かったんじゃないかと思えた。

 でもその時は分からなかったからこんなに笑っているキスマイはもしかしてジャニーさんの訃報を知っていたのではないか、まずそれを考えて心が痛んだ。

 f:id:keiko1203:20190724092032j:plain

 

www.johnny-associates.co.jp

 

 事務所のコメント。

 

2019年7月9日午後4時47分、都内病院におきまして、ジャニー喜多川は、永眠いたしました。
享年87歳、死因は、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血でございます。

 

病院のご協力もあり、ジャニーは、自身にとって子供のような存在でございますタレントやJr.との面会を果たすことができました。 

 

ジャニーがタレント達と過ごした病院での日々は、かけがえのない時間となりました。新旧、様々な楽曲の流れる病室におきまして、年長のタレントからJr.までが同じ空間でジャニーとの思い出を語り合う、微笑ましく、和やかな時間が流れていきました。片時もジャニーが寂しい思いをしないよう、仕事の合間を縫ってタレント達は入れ替わり立ち替わり病室を訪れました。 

 

 ジャニーズにはたくさんのタレントがいておそらくTOKIOからキンプリまで…そして愛するキスマイの曲も病室には流れていたんだろう。

 何百人もいるタレントが世界で働いていて、入れ代わり立ち代わり訪れて絶えることがない…なんと幸せな光景。

 想像しただけで私は泣きそうになった。

 

ジャニーの好物を皆で賑やかに食べることが日課となり、その光景と匂いからまるで稽古場にいるかのような感覚を覚え、皆、懐かしい記憶がよみがえりました。ときに危険な状態に陥ることもございましたが、タレント達が呼びかけ、体を摩るたびに危機を脱することができました。タレント達と過ごすことでジャニーの容体が一時的に回復するという奇跡的な出来事を繰り返し目の当たりにし、改めまして、ジャニーのタレントに対する育ての親としての深い愛情と子供達との絆の強さを感じました。 

 

 くも膜下出血と聞いたときおそらくこれは無理かもしれないなと私は思ってた。

 確かにそんな状態の中でタレントの力で危機を脱することが出来るのは奇跡に近いこと。

 

そして、最愛の子供達の愛に包まれながら、2019年7月9日午後4時47分、ジャニー喜多川は、人生の幕を下ろしました。 

 

 どなたかのツイートで拝見しましたが「泣くのはよしな」っていう時に亡くなられたんだ…。

 

そして、世の中がいつまでもエンターテイメントを楽しむことができる平和で希望に満ちた未来であり続けることを心から願っておりました。 

 

 ジャニーズ・ハッピーニューイヤー・アイランドの時NHKがジャニーさんの特集をニュースウォッチ9でそれこそハレノヒの成人式振袖事件の後組んだことがあった。

 「僕らの舞台はハッピーエンドで終わる、世界もハッピーエンドであってほしい」って言っているのを聞いて私はやっぱり玉森担だから少年たちもプレゾンもShockもジャニワもアイランドも大好きですけど愛するドリボはハッピーエンドじゃないなって呟いたことがある。

 

keiko1203.hatenablog.com

 

 いや、私はこの舞台を見て千賀くんが死ぬのはハッピーエンドじゃないかって思ったので人によってはハッピーエンドなんだ。

 

通夜・告別式につきましては、ジャニーの子供でございますタレント達とJr.のみで執り行う家族葬とさせていただきますので、何卒ご理解賜りたく存じます。 

 

 そうだファンクラブじゃなくてファミリークラブなんだ。

 家族葬と言ったら一瞬母娘で行うのかと思った…でも子供はタレントとJrでそれは家族なんだ…。

 

 ジャニーズ事務所がここまできちんとした文章を書けるならなぜ今までの不祥事これを出さなかったのか、突っ込んでもきりがないが誰が不祥事を起こしたときのものでもない暖かで泣きそうなコメント。

 おそらくそれがずっと社長と面会するタレントを見守っていた近い人が書いたことはいともたやすく想像できた。

 でも何よりこの文章はほとんど泣かない私の目を涙で一杯にさせるには充分すぎる力があった。

 

 キスマイは明後日から京セラドーム大阪でライブだった。

 家族葬には果たして参加できるのだろうか?

 

 一例だが少年隊、SMAPTOKIO、V6、KinKi kids、嵐、タッキー&翼、NEWS、関ジャニ∞、KATーTUN、Hey!Say!JUMP、NYC、Kis-My-Ft2Sexy ZoneA.B.C-ZジャニーズWEST、King&Prince、ふぉ〜ゆ〜、SixTONESSnow ManTravis Japan、HiHiJets、美 少年、7 MEN 侍、宇宙Six、MADE、少年忍者、なにわ男子、Aぇ!group、Lil かんさい…。

 名前はすごく特徴的だけどどれも愛が詰まった名前だった。

 

 辞めた人たちのツイートやインスタ、ブログもすごかった。

 知らない人までこの人元ジャニーズだったんだと思った。

 

ameblo.jp

 

ameblo.jp

 

 そして次の日。

 どの報道も大規模だった。NHKが速報をうったくらいの重大ニュースだったから。

 

「舞台中なのでお会いすることがすごく多いんですけど、そのたびにかけられる声がお疲れマンボー」そう笑って言っていたジャニーズ・オールスターズ・アイランドの会見が懐かしい。

 その頃はよく応援していたからよく記憶にある。

 

 そしてビビッドでジャニーズで一番コメントだしたのは太一くんだった。

 涙は見ていられなかった。

 五感を刺激すると回復するかと思って焼肉弁当を食べたこと、七夕の日はタレントたちが病室で「ジャニーさんとこれから叶えたいこと」を短冊に書いて笹に飾ったこと。所属タレント3曲ずつで11時間のプレイリストがありコンサート映像も流れていたこと。

 

 大橋くんと藤原くんもなにわ男子で出ていたけれどすごく泣いていた。

 それを見るたびになんかつらくなった。涙声はやっぱり見ていられなかった。

 

 萌えラジは生放送だった。

 宮田くんがキスマイで初めてのコメントをするのかと思うと本当につらかった。

 

「この曲ジャニーさんが選んでくれて。僕たちの始まりの曲でもあるし、この曲がなかったら今の俺たちも活動ちゃんとできてるかわかんないけど…この曲から僕たち始まったんで聞いてください。Kis-My-Ft2でEverybody Go。」

「めそめそしていたらいけないんで明るくいきましょ。」

 

 タイムラインが本当にお通夜だった。

 

www.oricon.co.jp

 

 追悼コメントは出てきたけれどキスマイはまだだった。

 さすがに毎日更新のジャニーズウェブも今日ぐらい休んでいいだろう、いろんな人がぼちぼち追悼の更新をしていたがキスマイはまだだった。

 20:30過ぎ、やっとコメントが出た。

 

キスマイ北山宏光「ジャニーさんの意思は死なない」…ジャニー氏追悼コメント : スポーツ報知

 

キスマイ千賀健永「もっと一緒の時間を過ごしたかった」…ジャニー氏追悼コメント : スポーツ報知

 

キスマイ宮田俊哉「僕をキスマイにしてくれてありがとう」…ジャニー氏追悼コメント : スポーツ報知

 

キスマイ横尾渉「もう一度YOUとと呼んで頂きたい」…ジャニー氏追悼コメント : スポーツ報知

 

キスマイ藤ヶ谷太輔「また一緒にファミレスに行きたいな」…ジャニー氏追悼コメント : スポーツ報知

 

キスマイ玉森裕太「泣いていた自分を拾ってくれてありがとう」…ジャニー氏追悼コメント : スポーツ報知

 

キスマイ二階堂高嗣「僕をアイドルにしてくれてありがとう」…ジャニー氏追悼コメント : スポーツ報知

 

www.oricon.co.jp

 

ジャニーさんへ… 所属タレントが追悼コメント 1/4【近藤真彦、少年隊、岡本健一、木村拓哉、TOKIO、堂本光一、V6、嵐、生田斗真、内博貴】 | ORICON NEWS

 

ジャニーさんへ… 所属タレントが追悼コメント 2/4【NEWS、KAT-TUN、関ジャニ∞、山下智久、中山優馬、風間俊介、屋良朝幸、長谷川純、浜中文一】 | ORICON NEWS

 

ジャニーさんへ… 所属タレントが追悼コメント 3/4【Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2】 | ORICON NEWS

 

ジャニーさんへ… 所属タレントが追悼コメント 4/4【SexyZone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST】 | ORICON NEWS

 

King&Prince、ジャニー喜多川さん追悼 平野紫耀「ずっと見守っていて頂きたいです」 | ORICON NEWS

 

ジャニーズJr.がジャニーさん追悼 各グループのメンバー代表がコメント 京本大我「これからも突き進み続けます」 | ORICON NEWS

 

 ちなみに勝利くんのコメントはかなり泣けた。あと山田くんも。

 

 なんでこんなに涙が出るかわからないけど数分に1回は涙を拭ってる気がした。

 本当にこの子たちってジャニーズだったんだなと思った。

 そして、キスマイは今日も21:00ジャニウェブを一斉更新してくれた。

 追悼コメントとほとんど変わらなかったけれどやっぱり泣いた。

 

 家族葬の日は大阪初日だった。

 ゆうびもオールスターの始球式だった。

 

www.oricon.co.jp

 

 北山さんは大阪初日こう煽ったという。

「心配しなくていいから、俺ら元気だから大丈夫だから。最後までついて来いよ。」

 元気なわけないじゃない。ファンですらこうなんだから。

 ジャニーさんって名前呼んだらジャニーさんに拍手しメンバーが物まねしたり作れないと頼んでおきながら泣いてしまう北山さん、玉森くんも泣いていたらしい。

  藤ヶ谷くんもソロの時指を天に…レポだけでもどれだけキスマイが打撃を受けていたのか伝わってきた。

 

www.johnny-associates.co.jp

 

この度の家族葬は、これまで数多くのステージをプロデュースしてまいりましたジャニーにとって自身が上がる初めてのステージとなりました。だれよりもエンターテイナーである者にとってふさわしいステージとなるよう、忙しい子供達が時間を縫って、会場の設営から運営に至るまで、できる限り自分達の手で作ることにこだわりました。

 

 相変わらず泣けるなぁ。

 

 家族葬の写真は綺麗だった。

 きっと日本一顔面偏差値の高いお葬式なんだと思った。

 でもキスマイ以外にも中居さん、長野さん、翔くん、まっすー、村上くん、髙木くん、五関くん、中間くん、 重岡くん、斗真くん、風間くんとHiHiはいなかったらしい。

 

f:id:keiko1203:20190719100950j:plain

 

 音楽の日

 SOSとウィネバは泣けるよ…最大の格差曲を平等な白衣装で歌える未来が来るなんてね。

「長い階段駆け上がって見守っていてね」

 紫耀くんは間違いなくスペオキと言われる人だった。そんな人が笑顔で歌ったら泣くしかなかった。

 追悼企画は中居さんと嵐がそこにいるのはなんか変わったなと思った。微笑ましくもあった。

 HiHiが数日前キスマイが歌っていた「STAR LIGHT」を歌っていた「どうしてこんなに苦しいの?」ローラーで遡ったからでしょ。

 

「昨日社長が旅立って、やるしかないんだよね」

  北山さんの放つ言葉はいつまでも少年漫画の主人公だった。

 

 次の日、朝4:30起きでオーラスに向かった。

 北山さんの主演舞台「THE NETHER」も解禁された。

 

過ちや苦悩もいつか勇気へと変わるのさ 涙を流したあの日が心に花を咲かす 誰のものでもない未来 僕らの描く夢を刻もう 信じる道を照らしていく

 

 ドリボボットがまた泣かせてきた。

 

 全身脱毛も笑った。ニカちゃんの「YOU達最高だよ」も泣いた。タナゴコロも泣いた。

「社長の言葉を借りますと「やりたいことに理由なんてない」小さいとき宇宙飛行士とか消防士とか色々あったでしょ?本当にやりたいことは理由なんてないって。国立でやりたいね。理由なんてないのよ。国立でやりたい。」

 そうやって笑って話す北山さんは少年漫画の主人公そのものでキラキラしていた。 

 

avexnet.jp

 

 こうして波乱万丈の令和発の東京ドーム公演を行った2019年のツアーが終わった。

 

www.oricon.co.jp

 

www.billboard-japan.com

 

 オリコンbillboardも一位でよっしゃと思った次の日、とんでもないものを目にする。

 

www.tv-asahi.co.jp

 

www.oricon.co.jp

 

 何の冗談だろうと思った。

 Мステ?え?この前でてたじゃん?2週間後にまた出るの?追悼スペシャル?なんでキスマイが?いや先週なかったから2回連続でキスマイ?

 びっくりした。

 急いでバイトに休ませてほしいと電話をかけてしまっていた。

 

 そしてそんな日の夜もう一つ打撃は襲ってきた。

 

www3.nhk.or.jp

 

www.johnny-associates.co.jp

 

  そして楽しみにしていた金曜日。

 少プレは素晴らしかった。CHUDOKUも僕ハ君ナシデ愛ヲ知レナイも真夏の太陽もよかった。

 そして…北山さんがミリオンジョーのために金髪になっていた。千賀くんがセンターなのは間違いもない事実で少しもやっとした気持ちだったが5日ぶりに聞く祈りとEverybody Goはよかった。

 

 そしてスノストトラがでてきた…Can do! Can go!はまさかの亀梨くんキスマイスノストトラハイビー道枝くんですると思わなかった。

 ローラーもよかった。

 なにより藤北がシンメだった。久々に藤北らしいものが見れた。

 

f:id:keiko1203:20190724092130j:plain

 

 そしてゆうぴの肩に手を置いて歌う玉森くん、ユウタとユウトが見れて嬉しかった。そして何よりキスマイ7人本当に楽しそうだった。

 

 

 7300文字程度文字ここまで書いてきたわけではあるがこの訃報からの10日間を振り替えるにあたって玉森担をしていてとってもつらくて大切な記憶がある。

 じゃあ先に書けよって思ったけれどとりあえずあとで振り返ってみたかった。本当はこの記憶をかく気はなかったけれど私のキスマイ観そのものだし全ての原点のような気がするからここにまとめておこうと思う。

 

 ずっと泣いててなんで涙が止まらないんだろうとふと考えてみたら怖いんだ。
 3年前はほんとに地獄だった。

 I SCREAMが終われば告知するものが一個しかない。ニューシングルもない。ドリボが終われば舞台もドラマも映画もない。宮田くんのドラマだけだった。

 SMAPの派閥になってしまった彼らはどれだけ辛かったんだろう。ずっと思っていた。ハリーポッターのような「反乱分子」そのものだと思ってたしシンデレラのようだと思った。というより当時の私は本当にこれからひどい継子いじめがはじまるんじゃないかと思っていた。

 その時JUMPが10周年になりつつあった。キスマイのシングルの時とかはちっとも表紙にしてくれないのにJUMPはしてくれるんだね。こんなにスタッフブログも立派なホームページも試聴もドームツアーも売り上げもそして何よりこっちはスキャンダル何一つ起こしていないのに。今から思えば表紙なんかこだわらないっちゃこだわらないしそんなに追えない、まぁシングルアルバムでグラビアないのは痛いけどね、忙しいから気にしない。思えばあの時有岡担の子には嫉妬からひどいことを言ってしまったな。申し訳なかった。でも推されはピンナップ、表紙、グラビア、冠番組などでも薄々感じていた。

 SMAP解散(2016年8月14日)には「I SCREAM」福岡オーラスだった。ジャニーズが重大な報道をしたときいつもライブをしているのはキスマイだ。I SCREAMの時、ペルセウス座流星群を見あげ泣きながら彼らがよく眠れているように今日のオーラスが上手くいくように願っていた。あの時はサマステ平野Prince、ケンティーサマパラ、キスマイと3つライブを行っていた。岩橋くんは尊敬する先輩がいるといい、ケンティーはピアノを弾き、みっくんはスルメさんなにしているかなと口にした。ジャニーズでも若手の方なのにそれでそれを口にするのにどれだけの勇気と覚悟が必要だったことか。

 そんなときFRIDAYに飯島さんと玉森くんが密会したと記事があがった。ドリボ前だった。すごく怖かった。あんな陰湿な事務所だからボロボロにたたかれていないだろうか…。玉森くんはうまく眠れているだろうか、盗聴や管理などされてあっちと連絡とってないか見張られたりしていないだろうか。2016年、大学受験前のシャララの夏は本当に悪夢だった。間違いなく私が玉森くんに甘くなったのはそこからだ。

 私はきっと今ドームツアーをしゴールデン番組を持った時でもでもそんな「派閥問題に巻き込まれ不憫な」キスマイに囚われているのだろう。ライブなどでいつも玉森くんやキスマイを見ると辛かったねよく頑張ったね大丈夫だよってって抱きしめてあげたくなる。私のキスマイ観はいろいろなものから作り上げられているが10000字インタビューとキスワなどのドキュメントの影響は大きい。そしてこの感情もずっとキスマイを応援している中でのものだ。

 「変わらないものと変わるもの」…ジャニーズの環境ががらりと変わった彼らは何を感じていたのだろうか。

 

 少しずつ状況は変わっていったがジャニーズの中ではぶられていることは変わらなかった。そんなときいろんな先輩が手を指し伸ばしてくれた。「全然絡みないよね、もっとこっちおいでよ。」そう2017年正月のカウコンで言ってくれたTOKIOの先輩は誰だっただろう。私はそんな思いでキスマイをただただ見つめてきたからその文章を雑誌の中で見つけた時に本当に泣きそうになっていた。今まで絡んだことないけど…そう言いながらも気にかけてくれる。やはりその時にも継子のようにキスマイを感じていたから継母の子供たち…ジュリー派閥のジャニーズの先輩後輩ととうまくやっていけるだろうか、一人ぼっちにならないだろうか。やはり不安だった。

 なんで自担の映画が決まった時2018年3月12日にボロ泣きしたかってキスマイの苦しい冬がやっと終わったって思ったから。リバース、櫻子さん、重要参考人探偵、そしてトラさんとパラレルワールド・ラブストーリー。ジュリーさんのJストーム玉森裕太の名前を見つけた時はとっても驚いた。そして涙を流した。もう君たちの長くてつらい冬は終わったんだよ。ドームツアーもラジオもドラマも舞台も…ドームツアーをしているのに玉森くんと北山さんは映画、藤ヶ谷くんは舞台、宮田くん千賀くん横尾さんニカちゃんはドラマ。全員が主役できる華々しい春がやってきたんだよ。思えば長い冬だった、待ちに待った雪解けだった。日テレが玉森くんの番宣をしてくれた時も私は絶対何かこっちの派閥とは縁ない番組ばかりだから干されるだろうなと思っていたからとっても嬉しかった。そしておそらくキスマイのセンターは息のかかった玉森くんではなく藤ヶ谷くんになるだろうということを葛藤しながらも受け入れたのでびっくりした。まぁ今仕事はあるけど藤ヶ谷くんの今までがおそらく評価されたんだろうし。さすがにYummyオーラスでジャニーさんメリーさんジュリーさんって北山さんが名前出したのには驚いたわな(笑)。

 

 でもメリジュリ派閥の恐怖はキスマイがそこそこトップになり始めていた時でも薄々と感じていた。Love-tuneですら契約書を持ち帰っただけで退所に追い込まれるからキスマイだっていつ潰されるかわからない。別に今だって別にジュリーさんが仕事とってきてくれてるわけじゃない。大体オファーとエイベックスの力。 

 だから新聞に代表グループとして載せられていなかったりニュースキスマイだけあからさまに飛ばされてるってことはこれから干されは確定なのかそれともテレビ局がばかなのか分からないけれど恐怖を感じたんだ。いや、不謹慎なのは分かっているけれどそれを気にしてしまうっていうことはそれほどファンにとってその期間が怖かったということ。

 だからやっぱり今だって怖くて怖くて仕方ない。ハンズアップでエイベックスのスタッフが変わったことは明白だった。興和さんとエイベックスは苦しい5周年の時でもずっとずっとキスマイを捨てずにいてくれた。もし今から苦しい状態になってもキスマイを愛してくれるだろうか?どうしても疑問が残ってしまう。

 

 ジャニーズにはたくさんのタレントがいておそらくTOKIOからキンプリまで…そして愛するキスマイの曲も病室には流れていたんだろう。その中でキスマイもちゃんといてきちんと家族としてお見舞いに行くことが出来たんだろうか。子供であるJrとタレントの中にキスマイは含まれているだろうか。2014~15年のカウコンみたいに外されないか、もう派閥問題は終わったから心配することはないとやっぱりわかっていてもちょっとだけ不安だった。七夕の日、玉森くんはキスマイはなんて書いたんだろうか?ジャニーさんとやりたいことって何を短冊に書いたんだろうか。また舞台に立ちたいとでも作りたいとでも伝えたのだろうか。それを思うだけでやっぱり訃報を知りながら生放送をしていたのかというのと同じ気持ちになった胸が締め付けられた。

 コンサートがあるから家族葬には行けない…そんなの分かり切ったことだけどどうか仲間外れにされないといいな。キスマイも願わくはジャニーズの家族でいることが出来ますように。あの時芽生えてしまった思いはそう簡単には消えない。家族葬には来れない人もいたようでキスマイだけぼっちにならなくてよかった。そして朝お別れが出来たのならよかった。

  でもやっぱり大阪でコンサートだから音楽の日は出れたけど追悼のには出ることが出来なかった。ちょっとだけだけど寂しかった。

 ジャニーズが圧力かけているだろうなんて公正取引委員会が今更言わなくともいともたやすく想像ができた。でも私は何より玉森くんに対してジャニーズであることが一番重要だと思っていた。私は玉森担だけどおそらくほかのメンバーに対してたとえ傷つけられた藤ヶ谷くんとでも横尾さんでもニカちゃんでもある程度の愛情はもっている。玉森くんがメンバーの中で笑っているのが一番好き。キスマイって家族みたいでジャニーズは幼稚園のようでそこの友達と話せるかなぼっちにならないでいいかなって考えてしまう私はまるで母親のような感覚になるが(笑)、人見知りしながらもれんれんや濵ちゃん、髙木くんや伊野尾ちゃんや有岡くんや裕翔くん、亀梨くんとか山下くんとかと話しているとちょっと安心するし幸せになる。だから その中で舞祭組がいるからこんなにかっこいいのに自虐ネタにはしることに気づいた私はとりあえずSMAPと中居さんだけは捨ててほしかった。きっとこれからジャニーズにとどまるなら絶対にそれは枷になる。なんで「道しるべ」で終わらなかったんだろう。恩知らずと罵られてもいいからどうか離れてほしかった。

 だからMステはびっくりした。誰だったんだろう…この感情はジャニーズ・オールスターズ・アイランドが決まった時以来だ。何か家族感を味わえなかった時にジャニーズの連帯感を感じられるところにキスマイを出してくれる。ジャニーズの中にいさせてくれる。Mステにキスマイを出してくれたのはタッキーかな?本当に感謝しかない

 とっても楽しそうで、ここに入れてよかったなと心から感じた。ジャニーズ歴の長い人たちだ。派閥問題があったからってジャニーズが嫌いなわけじゃない。なんとなく泣けてきた。キスマイにはジャニーズでいてほしい、ジャニーさんの子供でいてほしい、ジャニーズであることに誇りを持ってほしい…。一番それを感じていなさそうなキスマイにはずっと願っている。

 

 そんなにぼっちのように見えていたキスマイだけどそれぞれジャニーさんに可愛がられていたというより社長は見捨てていなかったんだなというはKiss魂のうちのボスって言っていたのかが懐かしいけれど感じていた。

 

北山宏光「YOUたちローラースケート履いちゃいなよと言われた一言から全く共通点のない偶然集められた僕ら7人、これは奇跡に近いことです。そんな一言から始まったストーリーはJrの時代から8年デビューして3年目になろうとしています」

横尾渉「これは僕たち7人では絶対にできなかったことです。ここにいる一人一人のファンのみんながいたから、このステージに立って歌ったり踊ったりしゃべったりローラースケートで気持ちよく滑ることが出来るのです」

二階堂高嗣「ローラースケート最初はみんな滑れなかったんですよ。でも気づけばこのひろーいステージを7人で駆け回ることが出来るようになっていました。宮田くんを除いては」

宮田俊哉「バレちゃった?ずっとできる風を装っていたのに。こんな僕でもファンのみんなの顔を少しでも近くで見たいと思いふくらはぎをパンパンにしながら今でも思い切り走っています」

千賀健永「ファーストシングル『Everybody Go』から早くも9枚目のシングルを出すことが出来ました。『SNOW DOMEの約束』。この意味は今まで支えてくれたファンのみんなとの約束でもあります」

玉森裕太「皆とここで約束、僕ら7人はみんなの手をずっと離さず温め続けます。ここはゴールではなくスタートなのです」

藤ヶ谷太輔「新しいストーリーの始まりです。僕らの描く未来はファンのみんながいないと絶対に見えないもの、だからみんなも僕らの手をずっと離さないで。約束だよ」

 

北山宏光「今僕らにできること…7人なりに考えた」

宮田俊哉「全ての人が“1つ”になること難しいのは分かっている」

千賀健永「でも1人1人が手を繋げば“何かが変わる”と信じている」

二階堂高嗣「それはどこかの大人達が教えてくれたことじゃなく自分たちで感じたこと」

横尾渉「ここにいるみんなの声が、笑顔が教えてくれたんだ」

玉森裕太「「YOU達ならできるよ!」そう言ってくれたことを信じて」

藤ヶ谷太輔「これからもみんなを笑顔にすることを、」

「ここに誓う」

 

 私はファン歴はまぁあるが学生時代普通に茶の間で玉森君以外のメンバーをほとんど知らなかった。本格的なファン活動を始めたのはKis-My-WORLD…高校2年生の時だった。あの時まで適当に集めていたファンクラブ会報を見るたびにどれだけそれまでの期間マジメにファンをしていればよかっただろうと思った。Gravity以降シングルは大切に買った。雑誌もあらかた読んだ。大学にもなるとちゃんと開始前からアンコールまでコンサートに入れるようになった。

 そんな私が最も感動したコンサートはSNOW DOMEの約束とKIS-MY-WORLDだった。

 どちらも最後で泣いた…もっとも本当に茶の間だったから(今でも東京B少年の名前と顔が一致しないように)キスワの時にはこの最後の言葉を言っているのが誰かも判別できなかった。

 いま改めて文字おこししていると誰だかわかるしあの当時のピンナップ見てもさすがに横尾さんと宮田くんの区別はつく。

 

 落ちこぼればかり集目られたけどジャニーさんはそこに可能性を感じたんだろうし…北山さんの裸の時代を読み終わった後に文字おこししてみるとなかなか感慨深いものがあった。

 

 そんな感情をキスマイに対して思っている私は追悼コメントにそれぞれ。

 

Show must go on
16歳の頃から心に刻まれた言葉
この世界に入って
18年が経とうとしてます
何者でもなかった少年が
少しだけ誰かのために
生きていけるのは
ジャニーさんのおかげです
僕は
この意思を繋ぎ
エンターテイメントを通して
沢山の幸せを
日本の人達に、世界の人達に
与えられる人間になっていきます。
ジャニーさんの意思は死なない。
繋がっていきます!見ててね!
Love you!!!!

 

 何者でもなかった少年が少しだけ誰かのために生きていける。

 追悼コメントで泣いたのは「僕はこの意思を繋ぎエンターテイメントを通して沢山の幸せを日本の人達に、世界の人達に与えられる人間になっていきます。」なりますじゃない…なっていきますなんだ。

 たった数日しか休みがない日がオーディションで社長に3つ若ければいい、上下関係は自由だと言われた北山さん。キスマイがローラースケート履けると集まられたときも落ちこぼれが集まられたのかなと思い勝算はないと思ってたけど偶然彼の鼻歌が社長の耳に入って歌わせてもらえることになったという。

 キスマイを一心不乱に支えてくれて就職まで棒に振ってくれた北山さん…。

 最後にみっくんがA-studioでジャニーさんのこと語っててトラさんのことも映画出るんでしょって気にかけてくれたって言ってたじゃん。最後にジャニーさんのことを話していたのはそれが最後だった記憶がする。

 

たくさんの経験、学び、人間愛を教えて下さった、パパのような存在の人でした。
それは、もちろんジャニーズ事務所に所属しているタレントみんな思っている事です。
当たり前のようにそばにいてくれたジャニーさんが突然いなくなってしまい、
そうなった今、感謝の想いが更に溢れ出てくる事が悔しいです。
もっと沢山学びたかったし、もっと一緒の時間を過ごしたかった。
それが僕の率直な想いです。
ジャニーさんの意思を受け継ぎ、
僕たちタレントが、ジャニーさんが記してくれた道をしっかりと歩んでいこうと思います。
沢山の人を笑顔に、愛を届けられる人間に成長できるよう、頑張るね、ジャニーさん!!

 

 東京に出てきたらいいのに、YOUは最高のチャンスを失ったよと言われながらジャニーズのエリートなのにキスマイの道を選んでくれた千賀さん。

 自担と一緒にドリボを作ってくれて…そんな千賀くんが込めた愛の言葉に何も言えなくなった。

 

ジャニーさんには感謝しかありません。
僕をKis-My-Ft2にしてくれてありがとうございます。
この7人にしてくれてありがとうございます。
何度も言われた「youやっちゃいなよ」という言葉…
胸に刻んで7人で頑張るね。
ずっと7人で頑張るね。
見守っててね。

 

 自担と同じく落ちこぼれって言われてキスマイに入った時も劣等感しか感じなくてそんな宮田くんが言ったのがキスマイにしてくれてありがとう。

 劣等感しかなかったと裸の時代で答えた時からもう6年経っている…そっか…。最終的にあなたはキスマイにしてくれてありがとう、7人で頑張っていくって決めたんだね。

 なんて立って僕はジャニーズだ…萌え日記に書かれた言葉。

 

ジャニーさんのYOUって言っている姿が見れないのが信じられません。
我儘がきくのであれば、もう一度YOUと呼んで頂きたい気持ちです。
ジャニーさんから学ばせて頂いた事、ジャニーズ、Kis-My-Ft2の一員として恥じぬ様、精進して参りたいと思います。
最後に長い間お疲れ様でした。
そして、ありがとうございます。

 

 兄の関係でキスマイに関しても人一倍冷めていた横尾さん。

 まぁだいぶボロが出てきて冷めちゃったけど(笑)でも相変わらずだなって思った。いい文章だった。

 

すごく悲しいし寂しいよ。
まだ信じられない想いと信じたくない想いで気を抜いたらボーッとしてしまう。
心の整理がつかない
20年以上前にジャニーさんに見つけてもらって今の自分がいます。
人生を変えてくれた方。
ジャニーさんに出逢って、沢山の方達、沢山の作品、沢山の想いと、そしてメンバーにも出逢えることが出来ました。
本当に感謝してもしきれないです。
エンターテイメントの難しさと無限の可能性を教えてもらい、人としても個性を大切にしなさい。ということを教えてもらいました。
ユーモアに包まれタレントを一番大切にしてくれるジャニーさんが大好きでした。
どんな時もやっぱり世界一のエンターテイナーだなと。
また一緒にファミレスに行きたいな。
今はとにかくゆっくり休んでください。
そして、これからもずっと見守っていて下さい。
夢を本当に本当にありがとうございます!
自分が出来るまでやってみたいと思います。

 

 赤西くんと同じようにオーディションで呼び止められてジャニーズに入ることになった藤ヶ谷くん。

 そんな藤ヶ谷くんが一番長かった。

 心の整理がつかないのも当たり前だと思う。

 夢をありがとう、自分ができるまでやってみたい…その言葉に私はどれだけ泣きそうになっただろうか。

 

ジャニーさん今まで本当にありがとう
オーディションで泣いていた自分を拾ってくれてありがとう
Kis-My-Ft2というグループでデビューさせてくれてありがとう
たくさんいろんな事を学ばせてくれてありがとう
ジャニーさんといる時間は本当にかけがえのない時間だった
もっとそばでジャニーさんの作るエンターテイメントを見てたかったしまだまだ勉強したかったです
そしてもう『YOU』って聞けないのかぁ。
寂しくなるけど、これからもジャニーさんの意思を受け継いで頑張るよ!
僕らはいつまでもジャニーさんの子供だから!
温かく見守っててください
ゆっくり休んでね

 

 大好きな釣りをやめさせられてお母さんに連れてこられたというオーディション。

 黄色のパーカーがびしょぬれになるまで踊って人見知りで落ちこぼれで怒られて…ずっとアイドルなんて向いていないんだろうなと思った。でもセンターに立って今はきちんと輝きを放つことが出来るけど。

 そんな彼が言ったのは「拾ってくれてありがとう」。拾ってくれて…拾ってくれてか。ジャニーズに入れてくれてとかじゃない。

 ドリボの組曲とか玉ちゃんは反対したって言っていたしドリボ座長だしドリボもアイランドも出させてもらえて傍で学ぶことが出来て特に思うことがあったのかもしれない。

 何よりあの玉森くんが…ここまで愛と感謝を出すことなんか珍しくて、そして疎外感を感じていたとしてもジャニーさんの子供だと言い切る玉森くんにまた涙が止まらなくなった。

 

ジャニーさん!僕を芸能界に導いてくれてありがとう
ジャニーさん!僕をアイドルにしてくれてありがとう
ジャニーさん!僕をKis-My-Ft2に選んでくれてありがとう
ジャニーさん!僕を素敵な方々に出逢わせてくれてありがとう
ジャニーさん!エンターテイメントの素晴らしさ、楽しさを教えてくれてありがとう
ジャニーさん!お客さんの沢山の笑顔を見せてくれてありがとう
感謝しかないや。
ジャニーさん!ジャニーさん!
大好きです!
本当にお疲れ様でした。

 

 お客さんのたくさんの笑顔…お客さんねぇファンじゃなく。

 二階堂くんらしいなと思った。

 I SCREAMのRe:の時も君は手紙でそう言っていたもんね、変わらないね。

 

 私にとって訃報はもしキスマイがどうかなったとしてももう止めてくれる人がいないことを表していた。どなたかが呟いていたけれどウォルトがなくなってもディズニーが残るから人の意支配し続けるというツイート見かけまして、そうなってほしいとは心から思う。

 

 別に今まで散々スペオキとかに振り回されてきた。

 玉森くんがドリボをしても押し付けられるのはJrだった。主演舞台なのにほとんど出番がないことも多々あった。

 まさかあれほど東京オリンピックを心待ちにしていたのに2020年を見られないなんて…。

 天皇陛下と同じようにきっとあれだけ財産があればいいものを食べいい病院に行き、きっといい生活をしているはずなのにそんなジャニーさんでも死ぬことはあるんだなって…なんとなくジャニヲタをしていながら社長は不死身だと思ってた。色んな舞台で車いすの社長が目撃されていたのはもちろん知ってたけど。

 でももう13月に行くこともなければ、「そうだ、宇宙に行こう」と近所のコンビニに行こうというテンションで宇宙に行くこともない。

 

「子供は大人になれるけど 大人は子供に帰れない、だからこの想いを、時計を止めて…」

 

 「We'll be together」もそして「君にこの歌を」も素敵な少年たちの映画の終わり方だった。

 「We'll be together」がジャニーさんの作詞であることはエンドロールで知った。

 

We'll Be Together肩をたたかれ振り向いてもそこに落ち葉が舞うだけ
We'll Be Togetherノックでドアを開けてみてもそれは春風のいたずら
We'll Be Together別れた時より素晴らしい場面を創り出すために
We'll Be Togetherサヨナラ言いますやがて来る明日を楽しみにしてます...

 

元気でとお別れのあいさつをいうかわり君にこの歌を僕はおくりたい
君はこの歌をいつもうたってくれ
君はこの歌をうたいつづけてくれ
君はうたいつつあるきはじめてくれ
君がうたう時君がうたう時僕も共に歌う
君は顔あげて今日も進んでくれ
君は涙ふき明日にむかってくれ
君は風の中強くはしってくれ
君は空見上げ君は空見上げさあ手を振ってくれ 

 

 アイランドやジャニワの「In your life」「Ready to rise」「Let's go to earth」…ここら辺の曲もまた泣けた。

 

In your life やがて来る日に悔いのないように今を生きよう Heart to Heart
In your life 未来を見つめ 二度と戻れない 今日を生きよう Heart to Heart
In your life 大人になったその時 忘れない この思い In your mind

 

Hello Hello Everyone 夢なんかじゃない Really Really 此処はすべてが叶う場所
So, Ready to Rise 目覚めはじめたNew Era 眩しいほどのSuper Star奏でようShining Future Future
Ready to Rise 掴み取るのさBrand New Dream俺たちのGlory days 終わりなきJust Rise up Rise up

 

Let's go to earth I feel it calling for me
So white i see the bright light of hope
Our place of birth So many dreams shining on you
Always deep in my heart This is our wonderful world

 

  いい機会なので大好きなLGTEこと「Let's go to earth」を和訳しておこう。

 僕を呼んでいると感じる地球に行こう、僕が見ている希望の明るい光は何て明るいんだろう、僕たちが生まれた場所でたくさんの夢が君に輝いているんだよ、いつだって僕の心に美しい世界(地球)が深く刻まれているよ。

 

 もうジャニーさんはいない。

 北山さんのように年齢が上でも宮田くんのようにお金につられても横尾さんのように弟でも藤ヶ谷くんのように一度落ちてでも玉森くんのように入りたくないって泣いても二階堂くんみたいにやんちゃでもきっと…きっとそんな子は関心意欲がないからジャニーズには入ってこない。

 

 どうか2016年のような悪夢がもう二度と来ませんように…あなた達がジャニーズでちゃんと輝いて生きていけますように…もう二度とくだらない派閥問題で胸が締め付けられる思いをしないですみますように…。

 

f:id:keiko1203:20190724092204j:plain

 

 初めて玉森くんを見たのは何気なく見てたテレビでした。芸能人もジャニーズのジャの文字すら知らない浮世離れした真面目すぎる平凡な私がこんなに楽しい毎日を送ってるのは紛れもなくジャニーさんがオーディションで泣いている男の子をジャニーズに入れてくれたからです。

 「YOUローラー履いちゃいなよ」って落ちこぼればかりのキスマイを7人集めてくれてデビューさせて頂いてありがとうございます。トンチキで「考えるな感じろ」でshow must go onなジャニーズ舞台が大好きでした。50になっても70になってもずっと一緒にいる彼らをこれからも応援していきます。心からご冥福をお祈り申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 キスマイがこれから幸せにジャニーズでアイドルできることを願いつつ…私の10日間を終わろうと思います。あーずっと3年前思っていた苦しい思い出とキスマイ観をやっと言葉に残すことが出来てよかった笑!!

 せーのJ~!!(なんやこのポーズ笑)

 

2019.7.25.Th 17662文字